工作・リサイクル科

コース紹介

大事な資源をリサイクル

地域の協力者の皆様よりいただいたアルミ缶のリサイクル作業を行っています。 アルミ缶の中に混じっているスチール缶やペットボトルを丁寧に分別・チェックし、アルミ缶プレス機にかけて圧縮して納品しています。 アルミ缶のリサイクル活動を通して、資源の節約にも貢献しています。

  • コース詳細

    アルミ缶とスチール缶、ペットボトルなどを丁寧に分別しています。

  • コース詳細

    缶の中にごみなどの異物が入っていないかチェックをしています。

  • コース詳細

    アルミ缶プレス機にかけて、缶を圧縮してブロック状にして納品しています。

  • コース詳細

    プレスした缶は、専用の大きな袋にきれいに並べて納品をします。

  • コース詳細

    袋づめされたアルミ缶の袋は、1袋が300キロ~400キロになります。4tのクレーン付きのトラックで、業者の方から引き取りに来ていただいています。

ページトップ